植物性タンパク質と和食を食べよう

- 植物性タンパク質と和食を食べよう

植物性タンパク質と和食を食べよう

ダイエットの基本は何と言っても食事ですからね、ダイエットサプリを利用すれば痩せるというような都合のいいものではなく、きちんとした食生活を営むことによってダイエットというのは成り立つものなのです。
ダイエットをする際、どんな食事をすればいいのかを紹介しましょう。

植物性タンパク質を取ろう

日本食では特に豆類がいいですね、植物性タンパク質というのはアミノ酸スコアがやや少ないのですが、低カロリーなので太りにくくタンパク質を確実に取ることができるのです。
具体的には、大豆などを原料にした食べ物がいいですね。
納豆、豆腐、枝豆、醤油、味噌、こう言ったものは植物性タンパク質が高い上にカロリーが低いので非常にダイエットにつながりやすいのです。


アミノ酸スコアを上昇させよう

植物性タンパク質は、低カロリーですがタンパク質を確実に取ることが出来るのですが代わりにアミノ酸スコアが低いという弱点があります。
しかし、ご飯や味噌汁と言った和食の定番の食品はアミノ酸スコアを上昇させてくれる効果がありますので、こちらとセットで食べることによって、タンパク質を効率よく吸収することができるのです。
また、和食の場合はほうれんそうの胡麻和えなどの野菜を取ることで鉄分やビタミン、セサミンなどを服用することができるので、こちらは代謝を上昇させることができる、という効果もあります。
和食は、全体的にダイエットメニューとして非常に優れているのでダイエットサプリと合わせると痩せやすくなるでしょう。